OBSビジネスシミュレーション研究会

研究会概要

OBSビジネスシミュレーション研究会は、小樽商科大学大学院ビジネススクールの修了生や在校生を中心にビジネススクールでの学習をフォローアップすることを主な目的として設立しました。最近の活動としては、ビジネススクールの正規科目である「ビジネスシミュレーション」で活躍する講師の育成及びサービス業におけるマネジメント教育や簿記を学びたい高校生との高大連携教育研究を中心に活動を行っています。


【構成メンバー】OBS教員、OBS在学生・修了生ほか研修参加者全員

【監    修】籏本 智之(教授)、堺 昌彦(准教授)

【年   会  費】会費を徴集していませんが研究会活動への貢献や協力による互助活動により運営しています。

【主な活動内容】年間10回程度の研究会開催、小樽商大ビジネススクール科目(ビジネスシミュレーション)でのインストラクター派遣、アクティブラーニング教材開発、有料セミナー企画運営

研究会参加のメリット 

・ 研究会活動を通じて、ビジネスシミュレーションの予習/復習及び、OBS基本科目で学ぶ経営戦略、財務、マーケティングといった各教科の知識を活用した戦略的意思決定とはどのようなものかの理解を深めることができます。